【図解動画】「感情」ってインスピレーションのナビゲーターになるんだよ!

【図解動画】「感情」ってインスピレーションのナビゲーターになるんだよ!

今回は、「「感情」ってインスピレーションのナビゲーターになるんだよ!」というテーマで動画をお届けします。

▼図解動画を再生する

▼動画の補足解説

感情には「苦痛」と「快楽」のグループに分けられます。


無意識は、

苦痛なこと、苦しいこと、しんどいこと、嫌なことを避けて

楽しいこと、面白いこと、嬉しいこと、気持ちいいことを求めようとします。



だから放っておくと、どんどん「苦痛」を感じさせるところから遠ざかり、「快楽」を感じさせるところに近づいていくようになるのです。


そして、感情が「偽物のインスピレーション」「本物のインスピレーション」を混乱させる原因にもなるのです。


それは、いつでも感情って複雑に絡んでいることが多いから。


「インスピレーション」をより具現化したい場合、感情をクリアにしていく必要があるのです。


本来は、インスピレーションを受け取ったとき、私たちはときめきます。


でも、過去、何かにチャレンジをして大きな失敗を経験していると「未知への一歩」というインスピレーションを苦痛に感じてしまうかも知れません。


人との関係でダメージがあった場合、新たな出会いで「これは運命ですよ」とインスピレーションがあっても、逃げたくなるような感情が湧いてきてしまうかも知れません。


人生で色々重なってしまって「幸せになることへ苦痛を感じてしまう」ようになり、インスピレーションとは違う方向に向かうようになってしまうかこともあるかも知れません。


感情が絡まってしまうと、拗れていってしまうのです。


・なかなかインスピレーションを受け取れない。

・受け取ってもモヤモヤして動けない。

・なんとなく「こうだと思ってる」と理解はしても後回しにしたくなる。

動き始めてもモチベーションが落ちてしまう。


……こんな場合には、感情をクリアにしていく必要があります。


クリアになればなるほど、インスピレーションに素直にときめくことができるようになるでしょう。


インスピレーションが警告を投げてくれる場合には、しっかりと「嫌な予感」として踏みとどまることができるようになるでしょう。


感情を本来のまま受け取れるようになったとき、感情に従うことは、インスピレーションの「ナビゲーター」となるのです。


そうなればなるほど、インスピレーションと感情は一致して、キャッチしたら感覚のままどんどん動けるようになっていくのです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です